» CB-016N6・BN6

CB-016N6・BN6

  • CB-016N6・BN6の様子
  • CB-016N6・BN6の様子
  • CB-016N6・BN6の様子
  • 動画を見る

製品特長

■ 加速、減速時間の調整が可能
   基板上のボリュームにて0~2.5秒で設定可能
   パワーモーラ起動/停止時の衝撃を軽減します。

 

■20段階の速度設定が可能
  デジタルセット方式で基板ごとの速度調整が簡単

 

■一定速機能の搭載
  負荷変動に関係なく一定の速度で搬送します。
  搬送精度の向上に貢献します。

 

■エラーの種類と履歴確認が可能
  LEDでサーマルエラー/ロックエラー/電源電圧不足エラーの表示や、
  エラーの発生履歴が分かります。

 

■モータパルス出力が可能
  ドライバにパルス出力端子を搭載。MDRの実速度を管理できます。〔特許登録〕

製品仕様

  • 詳細PDFを見る
  • CAD図を見る

適合機種

PM486FE
PM486FP
PM500FE
PM500FP
PM570FE
PM605FE
PMT42FE