» MDR式マテハン 250kg重量物対応 直角分岐モジュール M-RAT

MDR式マテハン 250kg重量物対応 直角分岐モジュール M-RAT

メンテナンス性と安全性を追求し、且つ、最高のパフォーマンスをご提供する至高の直角分岐モジュールです。

 

 

Neo-CrossOverとは

生産・物流現場の構内作業における重量物の仕分け作業は最も省力化が必要です。
M-RATは、重量物(最大250kg)をエアー・油圧レスで搬送仕分けが行える画期的なモジュールです。
運用に合わせた自動化ラインが簡単に構築でき、生産・物流現場の自動化・省力化に繋がります。

Neo-CrossOverとは

 

 

Features

 

 

M-RAT導入のメリット

Features

環境に優しい省エネ搬送

  • 重量物の搬送仕分けは、必要な個所のみ駆動するラン・オン・デマンド搬送
  • エアー・油圧レスで搬送・仕分けが行え、省エネ効果が期待できる
Features

Features

低床機構で段積みした搬送物も安定搬送

  • 機構高175mmのコンパクト設計
  • 搬送ラインの低床化、段積み搬送も可能
Features

Features

フレキシブルな自動化ラインを構築

  • 搬送レベルが変わらないため、前後左右のコンベヤとの組み合わせが自由自在
  • 運用に合わせてフレキシブルな自動化ラインを構築
Features

Features

自動化ラインのカスタマイズに貢献

  • 搬送と直角分岐が1ユニット構造であるため、レイアウト設計が簡単
  • 既存ラインを活用したレイアウト変更も可能
  • 設計・施工費用を削減できる
Features

Features

冷凍倉庫内搬送の自動化に貢献

    • -30℃の環境下でも使用可能
    • 冷蔵,チルド,冷凍環境下で搬送コンベヤを自動化

    ※詳細についてはお問合せください

Features

IoT化を実現するモジュール

MDR式IoTコンベヤ構築プラットフォームM-RATは、id-PAC対応のモジュールです。
id-PACは、ソフトとハードを融合しコンベヤ機能に特化した搬送モジュールをブロックの様に繋ぎ合わせ、コンベヤラインを構築するイノベーションです。
M-RATを分岐点に、前後左右のコンベヤと組み合わせることで、フレキシブルな重量物搬送ラインが構築できます。部品の入出庫や、配膳作業など、運用に合わせた自動化ラインの構築も可能です。

 

 

 

 

 

 

お問い合わせはこちら

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。