» ギャップローラ モジュール GPR

ギャップローラ モジュール GPR

ギャップローラ モジュール GPR

 

特徴

特徴

コンベヤ間の安定搬送を実現します。

▸渡り用ローラがコンベヤ間の隙間を少なくします。

▸搬送物の落下防止にも繋がります。

取扱いしやすいシンプル動作。

▸通電でローラが上昇、電源遮断でローラが下降します。

▸既設コンベヤへ簡単取付。

 

ギャップローラ モジュール活用事例

緊急対策として

▸災害時にコンベヤを分断し、防火シャッターを閉口する隙間を確保します。

 

 

 

活用事例

 

term-parts-pdf-btn_s 

 

お問い合わせはこちら

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。