» MDR式マテハン フラット直角分岐モジュール F-RAT-NX75

MDR式マテハン フラット直角分岐モジュール F-RAT-NX75

メンテナンス性と安全性を追求し、且つ、最高のパフォーマンスをご提供する至高の直角分岐モジュールです。

 

Neo-CrossOverとは

近年、人手不足問題は深刻化しており、省人化・自動化が急務です。
F-RAT Neo-CrossOverは仕分け作業の自動化をサポートする画期的な直角分岐モジュールです。
簡単に自動化ラインが構築でき、安全で人との共働を可能にします。
人と交わり繋がる、様々な物を組み合わせて新しい物を創出する(CrossOver)、
伊東電機のイノベーションです。

Features

 

 

 

F-RATによる仕分け自動化で現場改善

 

Features

 

 

 

IoT化を実現するモジュール

MDR式IoTコンベヤ構築プラットフォームF-RAT-NX75は、id-PAC対応モジュールです。
id-PACは、ソフトとハードが融合しコンベヤ機能に特化した搬送モジュールをブロックの様に繋ぎ合わせ、コンベヤラインを構築するイノベーションです。
id-PAC技術により、コンベヤ設計に掛かる時間・費用を大幅に削減でき、物量に応じたラインの増設・移設も簡単に行えます。
またインターネット経由で様々な搬送情報の判別が可能で、コンベヤラインの寿命診断による 『予知保全』で止めない生産・物流を実現します。

 

MDRモジュールを組み合わせ、パソコン画面でPoint&Clickするだけで即稼動

 

 

idPACの詳細はこちら

 

 

 

ソフトとハードが融合したF-RAT 活用事例

計量後のNG品仕分け
  • 計量器と組み合わせることで、計量~仕分けのシステムラインが構築できます。
計量後のNG品仕分け
製函・封函機との組み合わせ
  • 製函機、封函機との組み合わせにより、梱包ラインのシステム化が図れます。
製函・封函機との組み合わせ
スペースを有効活用 多段式ライン
  • 業界最低機構で、多段設計が可能
  • エアーレスで、しかも簡単・コンパクト設計
スペースを有効活用 多段式ライン
ソーター(仕分け装置)への利用
  • ローラ搬送方式での高速仕分けが可能
  • 品種別、出荷先別等、用途に応じた仕分けに対応
ソーター(仕分け装置)への利用