» id-PAC

id-PAC

id PAC

id-PACとは、ライン設計・設置・変更がユーザー側で簡単に対応できる、ソフトとハードが融合した画期的なMDR式コンベヤです。

生産・物流現場では、生産計画の変更や市場変化に対応すべく、最適なラインレイアウトへの修正ニーズが多くあります。従来の設備では改編の度に多くの費用と時間が掛かってしまいます。ラインが止まってしまう事もあり、変更工事に踏み切れず非効率なまま作業を行う事もあるでしょう。そんな現場の課題を解決してくれるのがこの『id-PAC』です。



id-PACは、マテハンの機能別にモジュール化し、各モジュールを繋ぎ合わせることで、運用に応じた最適なラインレイアウトが構築できます。また、個別に切り離すことができ、レイアウト変更も自由自在に行えます。
 

ケース1:導入に関するお悩み

  • 稼働までに時間が掛かり、生産・販売の機会を逃す
  • 一旦導入したら簡単に変更できない
  • 長期構想で策定すると、余剰設備を購入せざるを得ない

id-PACは、制御付き標準モジュールを組み合わせて搬送ラインを構築。工期を大幅短縮できます。 搬送ライン変更・増設も簡単で、運用の変化に柔軟に対処できます。

ケース2:レイアウト変更に関するお悩み

  • 繁忙期と閑散期でレイアウトを変更したい
  • 生産機種に合わせてライン変えをしたい
  • 生産方式に合わせてラインを組みたい

id-PACは、お客様側でレイアウト変更が簡単
選んで ならべて 繋ぐだけで最適な搬送ラインを実現します。

ケース3:メンテナンスに関するお悩み

  • 24時間365日のサービスを止められない
  • 年中無休の生産ラインを止められない
  • 予防メンテナンスでダウンタイムを最小にしたい

id-PACは、ラインの最短ルート選択や、トラブル時の迂回ルート選択が可能。
止められない現場に最適です



id-PACの特徴

選んで ならべて 繋ぐだけ Point and click & Plug and Play

とにかく簡単!ソフトとハードの融合

Point and click

PC上でアイコン化したコンベヤをならべるだけで簡単に設計ができます。

アイコンを選んでならべるだけの簡単作業だから、誰にでもできる

Plug and Play

モジュールをならべると、あとは接続するだけで即稼動します。

接続するだけで即稼動

例えば、生産品に合わせたラインの変更が簡単にできます。

 

設計~部材注文までの時間が劇的に短縮

id-CADシステムは、モジュールを配置しレイアウト計画図を作成するだけで、墨出し図/機番配置図/制御基板設計図/脚割付設計図/電源配線系統図/ネットワーク配線系統図を自動作図します。
また図面に落とし込んだ部材も出力できますので、部材手配業務を簡素化・短縮化できます。

登録モジュールを読み込む→レイアウト計画図を作成 墨出し図/機番配置図/制御基板設計図/脚割付設計図/電源配線系統図/ネットワーク配線系統図が自動作図

 

 

PLC(プログラマブルロジックコントローラ)不要の自律分散制御

ソフトの部品化

ならべるだけでプログラム完成 エンジニアの負担を軽減します

搬送ロジックを搭載したモジュールであるため、プログラム作成が不要です。
コンベヤをならべるだけでプログラムが完成します。

【自律分散制御】
上位機器からの指令なしで、モジュールが自律して動作を制御・監視することができる当社のオリジナル技術です。

最短ルートやトラブル発生時の迂回ルート選択を標準装備

搬送物に地図を持たせて目的地まで搬送

入荷口で各搬送物の行き先を登録しておくだけで自動的に目的地まで搬送します。

搬送物に地図を持たせる

搬送システムを止めないメンテナンス

自己診断機能:MSMで予防メンテナンス

~ Medical Science of MDR ~

※オプション機能です

ダウンタイムを最少限に抑える
MSM機能でMDR自身の寿命診断測定を行い、計画的なメンテナンスが可能


・金具の緩み診断・電流値測定・モータ寿命診断・稼働時間計測

自己診断機能で予防メンテナンス

エラー信号はゾーン(コントローラ)毎に特定・識別できるため、即座にエラー箇所の特定と原因究明ができます。

コントローラ交換が簡単

コントローラ交換時に、隣り合うコントローラからプログラムとパラメータをダウンロードするため、プログラムの書き込みが不要。

プログラムとパラメータをダウンロード 交換前イメージ