» CeMAT2018へ出展しました

CeMAT2018へ出展しました

2018.4.27

出展のお知らせ

新着情報一覧へもどる

cemat2016_logo

4月23日から27日にドイツ・ハノーバー国際見本市会場で開催されました、 CeMAT2018に出展しました。

 

展示会では、ユーザー側で簡単にメカ部・制御部のレイアウトが変更できる画期的モジュール「id-PAC」によるDPSを模擬したデモンストレーション機を中心に、一時保管庫として活用できる縦方向の仕分け・合流ライン等、IoT技術を駆使した最新の搬送制御システムをご紹介しました。

 

 【出展の様子をこちらに掲載しております。ぜひともご参照ください】

 

ご来場頂きました方々には改めて御礼を申し上げます。

 

≪主な出展品≫

 ■ 複雑化するニーズを劇的に簡単にするソリューション

  【id-PAC】

 

 ■災害対策・作業効率化・動線確保 最新のMDRモジュールで現場改善

  【スライドオープンゲート

 

  ■ ピッキングラインへの乗継が、スムーズかつエアーレスで実現

   【チルト直角分岐装置 T-RAT」】

 

 

公式サイト: http://www.cemat.de/home